なんと膣の自浄作用を利用した膣洗浄器があった!

膣の中まで洗うべき?!

女性のアソコのニオイ対策には、

普段から外陰部を清潔に保つことが重要です。

しかし、通常は膣の中まで洗う必要はありません。

 

膣の中は、細菌の侵入を防ぐために弱酸性に保たれていて、

それを膣の自浄作用と言いますが、

ジャブジャブ洗うとその自浄作用が損なわれてしまうのです!

 

自浄作用が損なわれて弱酸性が保たれなくなると、

細菌が侵入して病気にかかることも有りますし、

細菌が繁殖して逆にニオイが強くなってしまいます。

アソコのニオイの主因は細菌の繁殖なんです!

 

膣内を洗浄するメリット

膣内を洗浄するメリットも有ります。

生理の終り頃に膣内に残った経血を洗い流すことで

生理をスッキリと終わらせることが出来ますし、

おりものを洗い流すことで不快感を軽減することも出来ます。

 

 

トイレのビデは使わない方がいい!

トイレのウォシュレットにはビデが付いていることが多いですが、

トイレのビデで膣内を洗うのは衛生上おすすめ出来ません。

 

トイレのビデはあくまでも外陰部を洗浄するためのものですし、

使い方を誤ると逆に膀胱炎などの病気にかかる危険性も有ります。

 

膀胱炎は尿道から細菌が侵入することで発症します。

トイレのビデで洗浄する時に、

外陰部にいた細菌が尿道口から侵入してしまうことがあるからです。

 

 

使い捨てビデを使用しよう!

膣内を洗浄する時は市販の携帯ビデ(使い捨てビデ)を使用しましょう。

決して使い回しなどせず、頻繁に使いすぎないことが重要です。

多くても月に2~3回にしましょう!

 

使い方はいたって簡単です。

片ひざをついたりトイレに座るなど楽な姿勢で、

ビデのノズルを膣内に挿入し液を流し込みます。

液が外にこぼれるので、トイレやお風呂で使うと良いでしょう。

 

婦人科医と共同開発された膣洗浄器

膣の自浄作用を損なわないように考えられた膣洗浄器も有ります。

婦人科医と共同開発された商品で、

半年で20万個も売れているそうです。

 

やっぱり膣内を洗浄したいと思っている女性が多いのでしょうね!

使った人の88%が効果を実感しているというのも魅力的です!


膣の自浄効果を利用した膣洗浄器インクリア

 

医師が監修したビデに関する記事

医師が監修したビデに関する記事をいくつか紹介します。

良かれと思って洗浄したのに逆効果になったなんて事が無いように、

基本的な知識は持っておいた方が良いですよね。

やっぱりビデは使った方がいいの?

膣内を洗う膣洗浄のメリットとデメリット

生理後の膣洗浄器(使いきりビデ)の正しい使い方